アクセスカウンタ

わたしの拙いブログにようこそおいでくださいました。 仕事の関係やら何やらで不定期更新ではありますが、懲りずに覗いてくださいね。 そして、コメントをいただけると小躍りして喜びます。 いや、小躍りできるほど小さくないけれどわたし。

zoom RSS テーマ「弦楽合奏」のブログ記事

みんなの「弦楽合奏」ブログ


今年もお世話になりました。

2012/12/27 21:42
最近はFacebookに書きこむことが多くなったので、とんとこちらを更新していなかったなと反省。
プロバイダからはブログ開設○年目です。なんてメールもいただいたりしていて、お恥ずかしい。
たまーにこちらも更新しますので来年もどうぞよろしくお願いします。

さて、今年のクリスマスイブは大学時代にいた合奏団の定期演奏会でした。
いろいろあって練習に出られていなかったので、出演する気はあまりなかったのですが、いろいろお取り計らいいただき、前半だけ演奏してきました。じゃましなかったかなと心配ではありますが、程よい緊張感でした。

練習の帰りと本番の帰りにみたスカイツリーはクリスマスカラー。もっと違う色もあったみたい。
まあ、2色見られたからよしとしよう。そうしよう。

画像


画像


緑の方は22日。赤い方は24日。こうなると23日も気になりますが、まあいいか。
イルミネーションを見てちょっと癒されたわたしでした。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


久しぶりの演奏会

2011/03/07 21:26
越谷のコミュニティホール。懐かしすぎます。
わたしたちがトップとして定期演奏会をしたのは第7回だったかな。とにかく1ケタ後半だったことは間違いなく、卒業して2年目くらいが10周年だったような気がします。
そして、今年は30周年の記念の回。
OB・OGの合奏団を作ってくれた後輩たちのおかげで、わたしも本当に久しぶりにステージに立つことができました。(ほとんど役には立てませんでしたが)
大学4年卒業まで続けた同期はファーストが2人、セカンドが3人、ビオラがわたしも入れて2人、チェロが1人、バスが1人の計9人。そのうちの4人がステージに立ち、3人が聴きに来てくれました。
演奏の役には立てなかったかもしれないけれど、みんなが集まるきっかけにはなれたみたいでよかったです。

さて、当日の話ですが・・・

朝の練習。ホール練には行かれなかったので、初めてホールでのアブデラザールとチャイコフスキーの弦楽セレナーデ
いやー、聞こえてくる音が気持ちよかったなあ。
前日の決起集会の勢いもあってか、今までよりうまく弾けた気になりました。
でも、実際はダメダメだろうなとも思いましたが。

久しぶりのステージだし、本番は緊張するだろうなと思いましたが、なんだかとても楽しくなってきました。
アブデラザールは現役の学生と一緒に。そしてチャイコフスキーはOB/OGだけで。
さすがに大昔の卒業生のわたし、全部を弾くのにはかなり難あり。
でも、弓順を合わせて、いかにも弾けているようにするのは得意です(自慢にもならない)
あとで音を聞いたら、やっぱりうまくいっていないんだろうけれど、ステージはやっぱりとても楽しかったです。

こんな機会を与えてくれた先生や後輩たちに感謝感謝です。
こうやって演奏をするとまだまだ続けたいと思うんだけれど、これから先はどうなるかなあ…。

プチ同窓会では懐かしい先輩の姿も。最高齢にならずに済んでよかった。
お世辞だとは思いますが、先生に全然弾けなかった旨を話すと
「チャイコの最後、それとアブデラザール。のびのびした音がしたよ。」と。
わたしは自分に自信が全くないので、にわかには信じられませんが、それでも楽しく弾けていたことは伝わったようなので、よかったかな。

これからもちろん夜なべで成績をつけます。
日常に戻るかな。お祭りは終わり…。ちょっとさびしい?

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


トップへ | みんなの「弦楽合奏」ブログ

楽しく生きてます日記 弦楽合奏のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる